なぜ模試を受けるのか(金子担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 6月 3日 なぜ模試を受けるのか(金子担任助手)

こんにちは〜。

そろそろインターンに行かなきゃ、、、

と思っております金子です。

今回は、6/13に行われる、全国統一高校生テストに関連して

「なぜ模試を受けるのか」ということに関してお話していきたいと思います。

みなさんは、「なぜ模試を受けるの?」と聞かれたらなんと答えますか?

「志望校とのギャップを確認するため」「現状の実力を知るため」

という答えになる人が多いのではないでしょうか?

もちろん大正解です。

しかし、個人的には、模試を受ける理由は、

その答えの先にある、と考えます。

自分が思う模試を受ける理由は

「志望校に受かるために、自分に足りていない知識を洗い出し、対策につなげる」

ということです。

模試を受けて、実力を把握することができたとしても

復習や分析をしないで”受けっぱなし”にしてしまっては

せっかく模試を受けた意味が薄れてしまいます。

復習や分析をすることで、自分の弱点などがはっきりと分かり

対策につなげることができます。

また、そこまですることで成績を上げることに繋がります。

6/13の全統で、結果を出すことはもちろん大切ですが

その先にある成績upも意識して、

受験後すぐに、分析や復習に取り組みましょう!

錦糸町校 担任助手 金子新之介

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

只今申込受付中の招待講習

全国統一高校生テストの申込はこちら

東進の現役合格実績はこちら

  

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら