もっと日本を。もっと世界へ。(橋本担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 8月 2日 もっと日本を。もっと世界へ。(橋本担任助手)

こんにちは!

やっとテストが終わり

夏休みに入りました、橋本です!

 

最近ほんとに熱い”ですね!

何故この熱いにしたかって?

そりゃ皆さんに

熱い夏休みにして欲しいからですよ!

 

ということで

 

今回私がお送りする

熱いお話は

「志について」です!

まあ、

知ってる人、知らない人、

興味ない人いるでしょうけど、

今回は熱く語っちゃいます。

いつもだよ

 

まず

今回のタイトルは

國學院大學の

キャッチフレーズのようなものです

 

私の志はこの言葉に関連しています

 

私の志は

日本文化を海外に発信し、

広めるということです。

 

皆さん、

”日本文化”

って言ったら

何が思い浮かびますか?

 

もちろん和食もそうですね。

素敵な日本文化です。

ただ、皆さん、

他にも歌舞伎、能、

輪島塗、書道、神社、俳句・和歌…

あげたらキリがないですね。

 

さて、

みなさんはこの中で

1つでも海外の人に

語れるものはありますか?

 

名前だけ知ってても

・どういうものなのか

・いつ出来たのか

・どこが魅力なのか

語れる人は少ないのではないでしょうか。

 

こんなこと言ってる私も

自信を持って

語れるものなんてないですよ。

 

そんな日本人が

増えてきてしまってるのが

現実なんです。

 

グローバル化と言って

英語を学んでいるのにも関わらず

海外に発信するような

日本文化を

知らないなんて

少し恥ずかしい気がしませんか?

 

私は恥ずかしかったんです。

 

そこで

私は思いました。

 

自分自ら発信するだけでなく、

発信する人を

増やせばいいのではないか

ということを。

 

例えば

海外へ行く留学生や

企業の人にに

簡単な講義みたいなものを

できたらいいんじゃないか

海外に広めて

逆輸入してもらうのはどうか

なんて

 

月並みですが考えています。

そのためにはまず

自分が知らなくては

何も始まらないと思って

夢に1歩でも近づくために

どうしても

國學院大學

行きたかったんです

 

今は発信できるくらい

自分の中に知識を蓄えようと

大学で学んでます。

 

ちなみに

サークルも

 

漢詩を作る会

↓↓↓

書道研究会

↓↓↓

 

 

を学ぶために

絶賛活動中です!!

 

まあ語り倒してしまいましたが、

皆さんに

一つだけ伝えたいことがあります。

 

大学がゴールじゃ

ないんだぞということ

夢・志に近づくための

通過地点でしかないんだぞということ

 

なので今一度

 

何故そこの大学に行きたいのか

何を学びに行くのか

大学を卒業した先にどうなりたいのか

 

もう一度考えてみてください

 

その結果

今まで思い描いていた夢と

違ってしまっても大丈夫です

夢なんて毎日変わっていくものです

変わって当然なんです

自信を持って

これからの勉強をし

受験に挑みましょう

 

誰よりも

”ここの大学に行きたいのだ”

という

自信を持って

 

錦糸町校 担任助手 橋本茉美子