僕が社会学部で今学期学ぶ内容をご紹介します!(廣瀬担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 9月 30日 僕が社会学部で今学期学ぶ内容をご紹介します!(廣瀬担任助手)

こんにちは~

ヒロセトウヤです

 

2学期が始まって一か月ほど経ちますね!

夏休みムードは抜けましたか??🐵

 

僕はつい最近大学の後期授業が始まりました!

僕は

立教大学の社会学部社会学科

に所属しているのですが

やはり

「いまいち社会学部がどんな勉強をするのかわからない」

という人が多いと思います

 

一般的に社会学とはどういった学問なのかは

以前にブログで書いたことがあるので

ぜひそちらをご覧ください!

 

今回はもっと具体的に

僕がこの2年生の後期で学ぶ内容を一部ご紹介します!

※始まったばかりなのでおおまかな紹介となります😌

 

まず一つ目は

日本社会におけるマイノリティ、

特に路上生活者の方々に関する授業です

 

いわゆるホームレス状態にある人々が

この社会でどのように生成され、

どのように生きているのか理解を深める授業です

 

ホームレス状態にある人々とお話する機会は

あまりないと思いますし

理解を深められるタイミングがない

という人がほとんどかも知れません

 

直接お話を聞くわけではなく講義を通してですが

そのような人々の声を聴けるのは

とても貴重な機会だと思います

 

二つ目は

「家族」に関する社会学です

 

日本の「家族」のあゆみと現状を理解し、

今後の「家族」とそれを取り囲む社会や制度について

学生が意見を持てるようになることを目的としています

 

同性結婚などパートナーシップが多様化し、

「家族」のあり方が増えましたよね

 

未婚化、晩婚化によって少子化が進んでいたり

世界的に見ても男女平等が実現されていない日本にとっては

「家族」のあり方を改めて問い直す意味があると思います

 

とりあえず今回はこのくらいで!💦

(書くの疲れた)

 

社会学はとにかく面白いです!

イメージがわきにくい学問かも知れませんが

この世界の全員が社会の中で生きているので

実は皆さんにとってもすごく身近な学問です

 

社会学に興味がある人!

もし社会学に関して聞いてみたいことがあったら

僕と話したことがなくても

遠慮せず聞きに来てください!

 

どんなに些細なことでも大丈夫ですよ👍

 

ちなみに福田担任助手も社会学部なので

福田さんに聞くのもありです

 

福田さんは社会学部の中でも

メディアにまつわることを学んでいるので

僕とはまた違った話が聞けると思います

 

それではまた!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

全国統一高校生テストのお申し込みはこちら

共通テスト対応模試・全国統一高校生テスト

東進の1日体験はこちら

 

東進の現役合格実績はこちら

  

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら