共通テスト世代の君たちへ。4月センター試験本番レベル模試いかがでしたか?【石井担任助手】 | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 4月 26日 共通テスト世代の君たちへ。4月センター試験本番レベル模試いかがでしたか?【石井担任助手】

どうも石井です。

今回は共通テスト世代(高2年生以下)の方向けにお話しさせていただきます

みなさん、なんで

自分らセンター受けないのにセンター模試受けてんだろ

って思ったことありませんか?

絶対ありますよね?

今回はそこんとこに関して

お話ししていきますね。

まぁまぁ、再来年度から大きく大学試験の方針が

大きく変わることに関しては

様々なところで耳にしますよね?

特に英語、外部試験受けないとですよね?

一個僕から質問させて下さい。

ちなみに教科書って変わりました?

変わってないですよね?

この点からわかることがあります。

出るものは変わらない!

出題の形が変われど、出るものは変わらない!

出題の形式が変わると対策してなければ

大半の人はビビりますよ

でもですよ、出るところが変わらないのであれば

基礎基本、受験勉強の根幹となるところは

変わらないのではないでしょうか。

それをどのように、アウトプットしていくのかは

少なからず共通テスト形式に合わせた練習をする必要はありますが。

基礎の徹底に関しては、今後とも変わらず求められることですよね。

あれ、少し話がずれてしまいました。

ごめんなさい。

もとい、

じゃあ、どういった心持ちで、

センター試験形式の模試に取り組むべきでしょうか。

先に述べたように出るものは不変ということで

簡単にまとめますと

センター試験本番レベル模試を通じて

日々の学習の成果、どれほど基礎が固まっているのかを測る

物差しとして受けて下さい。

そして、日々の学習の目標としても

利用していただければなと思います。

あと、私立大学に今まで合格してきた先輩たちも

センター試験本番レベル模試を受けていました。

なんでかって?

センター試験本番レベル模試では、

先輩たちの学力の成長の足跡が見えるからです。

間違いなくセンターと私大では

試験の形式が違いますが、

どの受験生も学力を測る物差しとして

使ってきたのがセンター試験本番レベル模試です。

だからこそ、共通テストだから関係なくないのではないでしょうか。

そして、共通テストであったり、外部試験だったり新しいことに

対する対策を講じる必要があるみなさんだからこそ

基礎学力の早期定着を目指し、そっちの対策に移っていだきたいと思います。

その上でセンター試験本番レベル模試はお役に立てると思います。

模試後の分析などでなにか聞きたい事があったら

いつでも声かけてください