単語も人も一緒なんです(橋本担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 7月 8日 単語も人も一緒なんです(橋本担任助手)

 

こんにちは!

作品制作に追われ、

朝の6時まで書いてました橋本です!

 

8月7日から開催される書道展に出品する作品が仕上がらず、

悲鳴を上げながら、腰痛に耐えながら書いてました💦

 

さて今回は、

皆さん頑張っている

高速マスター

についてお話ししたいと思います。

 

英単語・英熟語・英文法

 

基礎となるものを高速で覚えられるコンテンツ

 

近頃、修了判定テストで合格できないという

生徒のお悩みをよく聞きます😢

 

確かに、単語一つとっても

覚えづらいものありますよね。

 

そこで、いくつかチェックポイントを作ってみました!

いくつ当てはまるかな??

 

□トレーニング数は毎回10トレーニングだ

□英単語を見てから日本語が出てくるまでに時間がかかる

□時々勘で当たるものがある

□修了判定テストに限ってみたことのない単語に出会う

□100問トレーニングするのに20分以上かかる(合格済のステージで)

 

半分以上当てはまったら、少しやり方を見直してみましょう。

 

そこで!修得への近道の極意を紹介します

 

その①

テストモードは100問で解くべし

 

10問ずつやるのはいいですが、

問題は全てランダムで出題されるため、

10トレーニングを10回やると、

5回以上出会う単語と2回も出会わない単語があります

これでは、まんべんなく覚えられないですよね。

これが、修了判定テストで何これ見たことない!

という単語に出会ってしまう要因になります。

 

その②

単語は結び付きで覚えるか量をこなすべし

 

結びつきというのは、

接頭語と接尾語の事です。

 

pregnant(妊娠する)

という単語があります。

これは、pre(~前の)という意味の接頭語に

gnant(出産する)という語が結びついて出来なものです。

言語にはたくさんの歴史があり、語源もあります。

さすがにすべての単語を調べてられないので、

どうしても覚えられない単語に絞って語源を調べてみてください。

また、アプリの解説を見てみると

語源が載っている単語もあるので、活用しましょう!

 

後はとにかく量をこなしてください

単語と人は一緒です。

いきなり100人の名前を一回で覚えるのなんて

不可能です。

でも、10回20回繰り返し毎日会えば

さすがに覚えるでしょう。

 

ここで大切なのは、なるべく毎日会うことです。

最初の内は特に。

 

まだ覚えられていないうちに1週間あわないだけで

相手の顔を忘れてしまいます。

なるべく毎日会いましょう。

 

単語は大学受験の要です。

質と量が大切なのです。

 

ただ茫然とこなすだけではなく、

工夫して頑張りましょう!

 

錦糸町校担任助手 橋本茉美子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

只今申込受付中の招待講習

東進の現役合格実績はこちら

  

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら