君の夢は?志望校は?(西村担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 3月 12日 君の夢は?志望校は?(西村担任助手)

こんにちは!

担任助手1年の西村美咲です。

今回はタイトルにもあったように、

”夢””志望校”の話をしようかなと思っています。

春から高校2年生になる人たちは

夢や志望校は決まっていますか?

高校3年生になる人たちは夢や第一志望校が決まっている人も多いと思うのですが、

高校2年生になる人たちは決まっていない人も多いのではないのでしょうか。

いやぁでも夢って決めようと思って決まるものじゃないし

難しいですよねえ…

でも、だからといって何もしないのでは、

周りから置いて行かれてしまいます!

実は志望校が早く決まっている人ほど

第一志望校に合格する確率が高いんですよ

知っていましたか

勉強面だけでなくて

夢や志望校について考えられているかどうかで

受験で1歩リードできたり

逆に1歩遅れをとってしまう

ってなんか怖いですよね。

でも、夢や志望校が決まっていないからってそんな焦る必要はありません。

ただ、決まっていない人には何かアクションを起こしてほしいんです!

例えば、オープンキャンパスに行く。

志望校が決まってなくても、最初は聞いたことのある大学に行ってみればいいんです。

早稲田大学、慶應義塾大学、東京大学…

どこでもいいと思います。

大学ってどんなところなんだろうというイメージができればそれで。

あとは、パンフレットやHPを読む。

理系なら理系、文系なら文系学部がある大学を調べて

でてきた大学のHPを上から順に読んでいく。

これやると各大学の違いがわかってきて

段々と自分にあった大学が見つかってくるはずです。

別に第一志望校を見つけなくちゃと思わなくていいんです。

自分はどういう学部に興味があるのか、

どういう校風が好きなのか、

それがわかれば自ずと志望校が見つかるはずです。

今から、1日10分でもいい、週末の空いた時間に少しでもいい。

何かしらのアクションをしてみましょう。

それで合格が1歩近づくのであれば頑張るしか

ですよね。

 

あ!

オープンキャンパスは申込み制なので

早めに申し込まないといけなくなってしまうことがあるので

要注意です。

 

辛い受験期に助けてくれるのは

第一志望校に対する熱い思いです

 

頑張っていきまSHOW!

 

錦糸町校担任助手1年 西村美咲