夏休みに意識すべきこと(川嵜担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 7月 11日 夏休みに意識すべきこと(川嵜担任助手)

こんにちは!

担任助手4年の川嵜です

もうすぐ夏休みですね!

そこで、今回は夏休みの学習で気をつけることをお話します!

それは計画立てです

夏休みは普段以上に学習できる時間が多く、

計画をしっかり立てないと効率よく学習ができません

だから今回は僕が受験生時代に行っていた計画立ての方法を紹介します!

計画を立てる上で最初に行うべきことは

目標の決定です

まず夏休みが終わった時点で模試で何点伸ばしたいのかを決め、

そのためにはどの分野をそれぞれ伸ばすのかを決めます!

例えば、英語30点上げたい→文法10点、会話文10点、長文10点上げたい

です!

それができたら次に中間目標を決めます

例えば、8月1週目までに文法10点分上げ、8月2週目までに会話文5点分あげる

といった感じです

そこまでできればあとは目標を達成するために

週間の計画に落とし込むだけです!

その中で注意してほしい点は

科目ごとのバランスです!

学習できる時間が多い分、なんとなく勉強してしまうと

科目のバランスが偏るので、注意して計画立てしましょう!

また、定期的に過去問や模試を受けて、

いま行っている学習が得点に結びついているのか確認しましょう!

夏休みを本気で活用すれば、

合格に向けてさらに力がつきます!

頑張りましょう!

錦糸町校担任助手 川嵜海