大学選びは慎重であれ。(高原担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 2月 27日 大学選びは慎重であれ。(高原担任助手)

みなさんどうもこんにちは!

担任助手の高原です!♪

さて、そろそろ三月!

いよいよ、今学期も終了を迎えますね。

いやぁ、一年間本当に早かった。

そう感じている方も多いのではないでしょうか?

さて、今回、私がブログにてお伝えしたいのは

タイトルにある通り

「大学選び」

についてです!

まだ行きたい大学が決まっていない人!

「まだ、いいや」「今度調べよう」

なーんて言っていたらあっという間に受験本番!

受験勉強をするならまずは目標を決めておきたい!

目標を持つことで具体的な目標点数、

傾向の対策ができるんです!

ただせかしてるわけじゃないんですよ??

ちなみに、私は、外国語学部に通っています。

というのも私には将来の夢がありまして・・・

それは”英語の先生になる”こと!

きっかけはそのころ通っていた吹奏楽部ですね~!

卒部式で贈ってもらった演奏に本っっ当に感動したんですよね。

それで高原少女(15)は教員になって

部活を頑張る生徒を支える側になりたいって思ったのです!

これが高原さん教員なるぞー!のきっかけです。

そんな、将来やりたいことが決まっている私が大学を選んだポイントは

「どの大学でなら実現できるか」です。

自分のなりたい!が決まっていたからこそ

じゃあどうすればその理想の姿に近づけるのかを考えました!

そこででてきた条件がこれ!↓↓↓

 

(1)勉強のためだけじゃなくて、本物の使える英語を身に付ける

(2)語学学習・留学の制度が充実している

(3教職課程が取得できる

 

大学楽部を決める上で一つの重要なポイントは

カリキュラムや取得できる資格、

コースやゼミなどにも目を通すことです!

 

ひとえに英語が学べる学部学科と言ってもたくさんあります。

英米文学科、英米語学科、英語学科、異文化コミュニケーション学科などなど

探せば探すほど出てきます!

どこも同じじゃない?って思うかもしれませんが、

意外と何を学べるのかって全然違うんですよね。

例えば、私の通っている英語学科は言語としての英語を学ぶのに対し、

英米文学科では文学について学びます。イギリス文学とかね。

自分が大学で本気で学びたいことは何なのかを

ここではっきりさせておくことは、

後悔しない受験をするうえで本当に必要なことです。

将来の夢や、大学でやりたいことが決まっている方は、

じゃあどんなスキルを身に付ければ実現できるのか

を考えてみてください!

 

大学は就職のためのアイテムじゃありません。

しっかり考えて、調べて、

絶対に行きたいとおもえるような大学を探しましょう!

 

担任助手 高原でした~!♪

 

新年度特別招待講習のお申し込みはこちらをクリック ↓↓↓