学部研究会について(小林担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 7月 23日 学部研究会について(小林担任助手)

担任助手1年の小林です。今回は学部研究会についてお話したいと思います。

毎日、暑い日が続いていますね。外に出るのが嫌になってしまうくらいのこの暑さですが、是非外に出て、行ってもらいたいイベントがあります。

それは、大学学部研究会です。
学部研究会とは、色んな大学の教授の方が来て下さって講義をして下さいます。
経済学・建築学など聞いたことあるなという分野から、

なんだろうこの講義と思わず思ってしまうようなものまでたくさんあります。
実際に大学の講義を聴く機会はなかなかないと思うので、ぜひ参加して見て下さい。

こんな人に大学学部研究会おすすめです

 

・将来の夢もしくは勉強したい分野がある人
→是非その学問についてより詳しく知ることをお勧めします。
自分の夢への通過点がより明確になって、勉強へのやる気もでると思います。
逆に、全然考えていなかった分野に関する講義を聴くのも良いかもしれません。

より、見聞を広げることができるし、将来どこかで役に立つかもしれませんよ。

 

・将来の夢もしくは大学で何を勉強したらいいか迷っている人

→少しでも興味あるなとか聞いたことあるな、

講義の題名を見て、疑問に思ったな、などきっかけはなんでもいいです。 

他の学問より自分がちょっとでも惹かれた講義を受けて見て下さい。
 もしかしたら、運命の出会いがあるかも。。。

部活や帰省、旅行に合宿、講習、オープンキャンパス、友達との遊びなど夏休みやること
盛り沢山ではありますが、

普段できないことをやってみるのも

夏休みを有意義なものにするにはいいですよ〜

 

錦糸町校 担任助手1年 小林