定期テストvs受験のジレンマ (小出担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 5月 24日 定期テストvs受験のジレンマ (小出担任助手)

みなさんこんにちは!

定期テストお疲れ様でした!!

手応えはどうでしたか??

良かった人もいれば

悪かった人もいると思います。 

テストな結果によって指定校やAOなどの

推薦の結果が左右されます。

それらを狙っている人は

全力で取り組むべきです。

しかし!

大半の人は

一般で大学を受験することになります。

私もそのうちの一人です。

受験生時代も

受験勉強定期テストの勉強

どちらをやるべきか

ものすごく迷いました。

それでも、

一般で受験する覚悟を決めていたので

テスト期間にも受験勉強をすることを

決意しました。

学校の定期テスト勉強をおろそかにしていい

と言っている訳ではありません。

もちろんやるべき事として

やることはやります。

しかし私はすべき物事に

優劣をつける

べきだと思います。

どちらが

自分のこの先進む未来に大切なのか

考えた上で選択していく

ということが

大事になってくると思います。

定期テストの勉強をする時もある程度、

受験を意識してしてみる

と双方に良い結果が得られるとも思います。

このテーマは人によって

本当に個人差がありますが、

自分の納得出来る形で受験を迎えられるよう、

全力で取り組んでいきましょう!

 

錦糸町校担任助手  小出大河

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

只今申込受付中の招待講習

全国統一高校生テストの申込はこちら

東進の現役合格実績はこちら

  

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら