推薦っていいの?受かった後にすべきことって?(志村担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 8月 13日 推薦っていいの?受かった後にすべきことって?(志村担任助手)

推薦にはもちろん、

メリットデメリットの両方あります。

そこで今回はその2つと

合格後にしておくべき事について書きます!  

まずメリットはなんといっても

早く終わることです!

早く終わることで良いことは多くありますが、

その中でも3年生の冬まで部活がある生徒にとっては凄くメリットがあると思います。

実際に僕がそうでしたが、部活より受験の方が先に終わりました笑なので、

最後の大会に向け部活に集中出来ます!

他には一般受験に比べ受験費が安くすむなど多くありますが、

その前に推薦は決して簡単ではないことを理解しておいて下さい

ここは前のブログで書いたのでそれを参考にして下さい!

 デメリットは一般受験者と大学に入った時に差が開いてしまうことです。こればかりは仕方ありません。なので次に合格者がやるべき事について書きます。

 合格者がやるべきことは大学の先取りをオススメします。

例えば法学部なら法の勉強をはじめるなど、

大学は専門知識を学ぶ所なので先取りをしておくと良いですよ!

また、英語もやっておいた方がいいですよ!

おそらく多くの大学では少なからず英語を勉強すると思います。

なので英語の勉強を続けることを強くオススメします!