教育学部。(佐藤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 4月 9日 教育学部。(佐藤担任助手)

こんにちは、佐藤と申します。

最近は暖かい通り越して、暑くなってきましたね。

まあそんなことは置いといて、

今回は「教育学」についてちょっと話させてもらいますよ。

大抵の場合、「教育学を学んでいる」

と言うと、「先生になるの?」と

返ってきます。

ですが、先生になるための学部ではありません。

私も1ミリも教師になるつもりはありませんし、向いてません。

 

では何を学ぶのか。

意外とたくさんあります。

ひとつは教育史、単純に教育の歴史ですね。

ひとつは教育学史、教育学という学問の歴史や変遷ですね。

ひとつは比較教育学、国家間での初等教育や高等教育などの差異、共通点などを学ぶものですね

ひとつは教育心理学、幼児の発達心理なども含まれます。

などなど、他もあげるとたくさんありますが、こんなものでしょうか。

まあ幅広いです。

 

仮に教育に携わらない、携わる予定がない人でも知ることに意味はあります。

例えば心理学を学びたい場合、

その中でもどれを学びたいのかで学部学科選択は変わる可能性があります

そして国家的に行われる教育は、国家の意向、流れを汲んだものになります

つまり社会の流れも知れるということですね

まあ今回はこんな形で。

興味のある人は是非佐藤のところまで来てください。

話せることはいくらでも。

 

錦糸町校 担任助手 佐藤 太梧