昨日の明日は今日らしい。(佐藤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 12月 12日 昨日の明日は今日らしい。(佐藤担任助手)

 

 

どうもこんにちは、

まあ早速いきましょうか。

あと1ヶ月で入試は

本格的に始まりを迎えることにはなるのですが、

楽しみですね。

 

ん?そんなわけないって?

では逆になぜ楽しみではないのだろう。

理由をあげてみてください。

 

その1

点数取れるか不安だから。

 

その2

合格する自信がないから。

 

などなど色々出てくるとは思いますが、

1番はこの二つなのかな、と思います。

 

ただ、

結局その1って

やることやるしかないんですよね。

 

今君の思う、

合格できないとしたらの要因とやらはなんだろう?

 

勉強面以外、

つまり精神面のみ、

という人はまあほぼいないでしょう。

 

不安なのは分かりますが、

その不安に託けて、

自分の本質的な部分から

目を背けてはないでしょうか?

 

「いかに自分と向き合ってきたか」

この時期において

大事なのはこれではないでしょうか。

 

やることやって、

そうすれば自信も湧くでしょう。

 

少なくとも不安は感じるにしても、

やり切ったら開き直れるでしょう。

 

大事なのはそういうひとつひとつの積み重ねが

最後は微笑んでくれるのかと

悟ったように思っています。

 

もし、

「ダメなら来年がある」

という精神状態はダメですが、

「これでダメなら仕方ない」

という意味合いであればよいことです。

 

とりあえず今できることを明確にし、

それだけを考えてやってほしいです。

 

正直今からが1番我慢を強いられる期間と

当時を振り返ってみても感じています。

ここを乗り越えて、強くなってください。

 

世間はクリスマスシーズンですね。

周りの世界はキラキラしてても我慢してください。

冬を越せば、キラキラするのは君たちなのだから。

錦糸町校 佐藤 太梧

 

個別面談はこちら

 

体験授業はこちら

 

料請求はこちら