模試に向けての学習(川嵜担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 10月 14日 模試に向けての学習(川嵜担任助手)

こんにちは!

担任助手4年の川嵜です!

全国統一高校生テストまであと約2週間

となりました!

そこで模試に向けてすべきことを話します

まず、前提として模試を受ける意義について伝えます!

それはいまの学習が正しいかどうかを確認するためです

なぜなら

模試を受けることでいまの自分の実力がわかるだけでなく、

前回からの点数の伸びを見れば

学習の成果が現れているかどうかわかるからです

 

ですが、その確認をするためには必要なポイントが4つあります!

1つ目は、現状を把握することです

現状が把握できていなければ、点数が伸びたかどうか

模試を受けてもわかりません

 

2つ目は、目標を定めること

3つ目は、その目標達成に向けての計画を立てることです

目標得点を決め、そのための学習計画がなければ

もし点数が上がっていても

その点数の伸びがいま行っている学習の成果なのか判断することができないからです

 

最後は、いま全力で学習することです!

模試までまだ1ヶ月あります!

まだやり残していることがある場合はやりきって模試に挑みましょう!

応援しています!

 

錦糸町校担任助手 川嵜海