模試の復習ってどうやってするもの?(内藤担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 5月 17日 模試の復習ってどうやってするもの?(内藤担任助手)

こんにちは!

担任助手の内藤です。

 

早速ですが

みなさんは模試の復習

どのようにしていますか?

 

こう聞かれた時自分なりのやり方を

さらさらと言える人はどのくらいいるでしょうか…

答えられた人は素晴らしいです!

しかし答えられなかった人は

これから自分なりのやり方

見つければいいだけなのです!!!

初めから自分のやり方が

確立している人なんていませんから。

 

模試を重ねていくうちに

これが自分に合っている!

これなら続けられそう!

この復習法を続ければ成績が上がりそう!

というやり方を見つけていきましょう!

 

ちなみに…

受験期の私の模試の復習の仕方を

参考までに紹介させていただきます

 

まず自己採点をするのは

当日中!

(共通テストレベル模試など

試験終了時刻が遅い模試は

次の日の朝にやっていました)

 

そしてモチベを上げるためと、

効率を上げるために

点数が取れた科目から

ちゃちゃっと復習をして

点数が取れなかった科目も

帳票が返ってくるまでには

終わらせるようにしていました。

 

次に自分なりの工夫として

私は

科目ごとに復習ノート

を作っていました。

まずタイトル

模試名点数

そしてその下に目につくように

感触反省点

メモしていました。

例えば数学だったら…

できなかった問題のコピーとともに、

分野名何につまずいたのかを書き留めていました。

何につまずいたのかを書き留めておくと

次の模試の時に同じ失敗を繰り返すリスクが減る

というメリットがあります!

 

この復習法は人によって

合う合わないがあると思うので

あくまでも一例として見ていただけたらなと思います。

 

 

自分の復習法が確立しているけど

これで本当にいいのか

という疑問を持っている人

自分にどんな方法があっているか

分からないという人

ぜひ気軽に相談しに来てください!

 

錦糸町校 担任助手 内藤日向子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

只今申込受付中の招待講習

全国統一高校生テストの申込はこちら

東進の現役合格実績はこちら

  

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら