プロフェッショナル清部の流儀(清部担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 6月 27日 プロフェッショナル清部の流儀(清部担任助手)

みなさんこんにちは!錦糸町校担任助手清部と申します!!

今回は模試の結果について話していきたいと思いますが、

皆さんは模試の結果!どう受け止めていますか?

模試の結果で真剣に悩んでいる人が多いとは思いますが、まだ部活等でまだ気にしてない、むしろ気にする余裕がない人もいると思います。

確かに夏の大会前のこの時期部活のことで心がいっぱいの人もいるんではないでしょうか、僕も現役の時はその一人でした。そんな人達のために今回は話をしていきたいと思います。

模試の結果は本来ならばその結果を受け止め、次の勉強のやる気と指針になるものですよね。

でもまだこの時期になっても模試の結果を真剣に受け止められずにいる。(落ち込みすぎるよりはいいですけどね)

では実際模試の結果で本気で喜んだり悲しんだりするには、どうしたらいいのでしょう?

 

答えは簡単本気で勉強すればいいのです!!

 

簡単なことですし、もちろんそうしたのにできないから困っているのだとおもいます。本気で勉強したからこそ、結果が気になり、一喜一憂してまた次の模試へと頑張れます。でも気にしないままでいるとまた次の試験も本気で勉強できず、そこそこの結果となり、また結果を気にしない。

無限ループですよね。。。気にした時には手遅れなんてことも。。。

 

今回のテストで本気出せなかった人も、今回の結果を本気で受け止め、落ち込んだり、喜んだりしてみましょう。友達に言ってみるっていうのもいいと思います。なんにせよ、悪い流れは断ち切る必要があり、今回の大きなテストはよい機会になるとおもいます!受験人数も多く、結果も正確です!

回の模試で負の連鎖を断ち切り、今後夏休みまでの指針とやる気にしてください!!

 

一年担任助手 清部晟吾