模試は通過点(副嶋担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2020年 5月 9日 模試は通過点(副嶋担任助手)

こんにちは!

 

今日は上手な模試の活用について3点!

お話ししていこうと思います!

 

1つ目!

皆さんは模試の復習を

いつ

していますか?

 

模試から帰って来て

自己採点はその日のうちにするけど

復習は今度でいいや……

そんな人、いませんか????

 

人は忘れる生き物です(-.-)

受験する科目が多かったとしても

記憶が新鮮なうちに復習するに

越したことはありません!

復習はその日のうちにしましょう!!

 

2つ目!!

模試後、1週間程度で渡される

帳票についてです!

帳票には、模試の点数・それをうけた

志望校判定・科目ごとの詳しい分析

が記載されています。

 

皆さんは

どの項目に注目しますか??

多くの人が志望校判定で

一喜一憂するのではないでしょうか……

 

帳票とにらめっこをしても

結果は変わりません。

 

分析されたものを活かして

苦手分野を学習するほうが

結果は変わります!!

 

3つ目!!!

模試は受け終わったら

過去問に変わります!!

捨てずに、とっておいて

忘れた頃や、受験期直前に

解いてみることをおすすめします!

 

模試は通過点にすぎません。

結果がどうあれ

本番でできればいいんです!

ぜひ、皆さんには模試を最大限活かして

志望校に合格してほしいと思います!

 

 

錦糸町校担任助手 副嶋俊種

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

東進の現役合格実績はこちら

個別面談はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら