模試を受け終わったあなたへ(飯塚担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 9月 1日 模試を受け終わったあなたへ(飯塚担任助手)

 

こんにちは!飯塚です!

たぶんこのブログが

公開されるのは

2学期が始まって友達と

久々に会った頃かな?

自分は久々に友達と会って、

話がなかなか止まらなかった

覚えがあります(笑)

みなさんはどうでしたか?

 

うんうん、みんなも同じようですね(笑)

 

さてさて、

滑ったところで本題へ。

 

8月の模試どうでしたか?

点数が良かった人も悪かった人も

いると思います。

今1番大事なのは

その後ですから、

良かった人は調子に乗りすぎず、

悪かった人は

落ち込みすぎずに切り替えましょう!

 

模試を受けた後にすることは

「復習」

ですよね。

 

今回は、

模試の復習の仕方(物理編)

につい

話していきたいと思います。

 

実際、理科をこの時期で

完璧にしてる人は

少ないと思います。

ましてや、

まだ全範囲勉強し終わってない人も

いることでしょう。

だからといって、

復習を放棄したり、

勉強を直前に回すのは

やめてください。

 

応用はできなくとも

基礎はできるようにしましょう。

なので復習も、

基礎をメイン

やると良いです。

 

まず、

なぜこの問題を間違えたのか

分析をしてみてください。

そうすると、

自分がどこを理解していないのか

がわかってきます。

 

そのあとに、

理解できていないところの知識は

教科書を見るなり

受講をもう一度見るなりして

もう一度

知識を取り入れましょう。(インプット)

 

できないところは

何度も何度も

知識を入れ直すことが大事です。

 

また、

分析をすると、

復習する優先順位がわかり

復習の計画を立てやすいです。

 

つまり、

復習の計画を簡単で良いから立てる。

立てられたらそれ通り実行すること

を頑張ってください!

 

そして、

今は基礎をメインに完成させて

と言っていますが、

これからは応用にも

触れていきますので

そのつもりでお願いします!

 

復習は大事なので、

おろそかにしないように。

2学期も頑張っていきましょう!

 

担任助手 飯塚優

~~~~~~~~~~~~

2学期を先取りでスタートしよう!

 

☟個別面談はこちら☟

 

☟体験授業はこちら☟

 

☟資料請求はこちら☟