模試後にすべきこと(川嵜担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 6月 23日 模試後にすべきこと(川嵜担任助手)

こんにちは!

担任助手4年の川嵜です!

全国統一高校生テストお疲れさまでした!

今回は模試後にすべきことについてお伝えしたいと思います!

それは

分析→今後の目標決め→計画立て→計画実行

の4つです!

今回は、具体的に分析の方法について説明します

分析とは「なにが原因で間違えたのか」を理解することです

例えば、英語の場合は

・文法事項が解けない(知らない)

・長文に慣れていなかった

・時間配分を間違えた

など、出てくると思いますが、上の分析だけでは不十分です。

・文法事項が解けない

→概念理解ができていない、演習が足りない、イディオムが覚えられていない、複合問題が解けない

・長文が解けない

→単語を覚えられていない、わからない単語の予測ができない、演習が足りない、文脈がわからない

ここまで細かく行いましょう!

原因が細かくわかっていないと

次の模試までにどれくらい点数を伸ばせるかがわからず

目標得点の決定、計画立てができません….

模試は分析を行うことで一番意味があるものになります!

昨日の模試を受けて、まだ分析(復習)ができていない人は

問題の内容を覚えている今のうちに行いましょう!

私たちも全力でサポートしますので、

次の模試での目標得点達成に向けて頑張りましょう!

錦糸町校担任助手 川嵜海

 

夏期特別招待講習の招待状をお持ちの方、詳細・お申込みはこちら↓↓↓

 

まだ夏期特別招待講習の招待状をお持ちでない方、招待状請求はこちら↓↓↓