物理の勉強法。。。(星谷担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 7月 2日 物理の勉強法。。。(星谷担任助手)

みなさんこんにちは!

 

1年担任助手の星谷です!

 

梅雨も明けて夏がやってきますねぇ!!!

 

定期テストも終わってもうすぐ夏休みって人も多いんではないでしょうか?

 

みなさんご存知の通り、夏は受験の天王山!

 

実はこれって受験生に限った話ではないんです。

 

高1、高2の人も周りと差をつける大チャンスです!

 

今のうちから気合を入れていきましょう!

 

さて今回は

 

私の物理の勉強法についてお話ししたいと思います!

 

物理だけでなく、どの教科にも共通していることですが、

 

1番大事なのはやはり

 

概念理解演習だと思います!!

 

まず概念理解では公式の意味することをきちんと理解すること大切です!

 

物理の公式の多くはある現象に則って作られています!

 

ということは論理的に考えたら自分でも思いつけるってことじゃないですか??

 

まあ少しそれは言い過ぎかもしれませんが、

 

公式を覚えるのではなく理解するよう心掛けていました!

 

また、公式の導く時の過程までしっかり理解しましょう!

 

次に問題演習!

 

いろんな問題を解くのがめちゃめちゃ大事です!!

 

物理には1つの分野でも

 

本当にたくさんの種類の問題があります。

 

難しくしたいと出題者が思えば複雑にしちゃえばいいだけですから、、、

 

物理の問題を解いていると時々

 

こんな考え方思いつかないわっ!

 

ってやつに出会う時があるんです、、、

 

そういう問題に受験本番で出会わないためにも

 

多くの問題に触れることが本当に大事です!

 

そして問題を解く時は

 

図を描きましょう!!!

 

図を描かないことには物理の問題を始められない

 

と言っても過言ではありません!!

 

図を描いて

 

わかる部分を洗い出し

 

整理してから解いていました!

 

最後に解いた後!

 

解答を見る時は

 

どんな公式を使っているのかまで注目していました!

 

物理の問題っていろんな角度から答えが出せると思うんです!

 

だから解答者はなぜ、あえてこの公式を使ったのか考えていました!

 

あと、時々解答者よりもきれいに答えが導ける時があるんですよ!!

 

結構嬉しいですよ!!

 

みなさんもぜひ実感してみてください!

 

 

 

物理って苦手意識持たれがちですよね、、、

 

でも、物理がわかると

 

物事の真理がわかることと繋がると思うんです!

 

物事の真理わかるってめっちゃワクワクしませんか??

 

今まで物理に苦手意識持ってたという人も

 

これから本気でやるっていう人も

 

この夏を利用して

 

物理を得意科目にしちゃいましょう!!!

 

 

担任助手1年  星谷環