異国の世界へようこそ〜東京大学(駒場キャンパス)〜 | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 7月 31日 異国の世界へようこそ〜東京大学(駒場キャンパス)〜

前回に引き続き、

東京大学第2弾!

 

>>>前回の記事はこちら:東京大学(本郷地区)<<<

 

 

今回は、

東京大学に入学したての

1,2年生が主に使うキャンパス

紹介します!

 

 

東大といえば、

赤門!

 

 

安田講堂!

などなど…

「本郷キャンパス」に目がいきがちですが、

負けていません!駒場キャンパス!

 

 

 

見所:KOMCEE

駒場キャンパスの何と言ってもの見所は、

KOMCEE

という施設だと思います!

 

 

KOMCEEは

KOMaba

Center for

Education

Excellence

の略です。

 

 

「Excellence」

なんか凄そうな響きですよね!

 

 

実際にすごいんです。

 

 

外観はこんな感じ

 

 

そこを入って、

教室を見るとこんな感じ。

 

 

The教室ってイメージからは

程遠いですよね。

 

 

テーマは

「アクティブラーニング」

 

ということで、活発な学習を促すために、

椅子・机は全て可動式だそう。

 

 

 

机も一見変な形をしていますが、

この形のおかげで、組み合わせ方自由自在!

 

 

 

そして極め付けは、

教室の周囲は、

一面のホワイトボード

※窓ガラスは、すみません。。。ホワイトボードではないです。。。

 

 

教室の周囲の白いところは

全てホワイトボードなんです!

 

 

思い立ったときに、自分の考えを

至るところに書ける!

というのが売り。

 

 

 

とにかく自由で活発的に

勉強ができる、というのが売り!

 

 

 

本当今までにない

新しい環境だと思います。

 

 

 

他にも、

「60万冊を超える蔵書数を誇る図書館」

 

 

「多数の高スペックiMacを備えた情報教育棟」

 

などなど…

 

 

 

1,2年生のうちから

本当に色々な施設を利用して、

勉強に没頭することができます。

 

 

 

これ以上語ると、

少し飽きてしまうかもしれませんので、

今日はこの辺で。。。

 

 

気になる方は、

是非僕に聞いてください!

 

 

 

錦糸町校 山本豪