百聞は一見に如かず(勝部担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 8月 3日 百聞は一見に如かず(勝部担任助手)

こんにちは!担任助手2年の勝部です。

夏休みが始まりましたね!!!

もちろん、みなさんは校舎に来て勉強するのだと思いますが…

今回は大学生の夏休みについてお話したいと思います。

大学生って実は、約2か月も夏休みがあるんです!!

2か月間、遊びまくっている夏も素敵かもしれないですが、

折角の長期休み、なにか自分に+になることをしたほうがいいですよね!

 

昨年私は、1か月間インドネシアにボランティアスタッフとして滞在していました。

そこではインドネシアの田舎に住む子供たちに

英語で日本を紹介したり、

ホームステイで現地の人々と交流したりしました。

私が滞在した地域は、山奥であったこともあり、

教育が著しく発展していませんでした。

大人でも、good morning が通じないくらいです。

さらに、外国人も滅多に来ないので、

日本人の私は超人気者でした。

また、イスラム教を信仰している人が大半なので

無宗教の私にとっては珍しい慣習もたくさんありました。

 

国際問題多文化共生に興味があり

国際日本学部に入学した私にとって、

現地での生活はとても新鮮で考えさせられるものでした。

 

このプログラムは、CIEEといって

TOEFLを運営している団体で、

明治大学とは直接的には関係ないのですが、

私は国際系の学部に通っているので

ガイダンスも、他学部よりも多くの団体が行ってくれますし、

単位ももらえました!

 

さらに今年の9月から来年の3月まで

アメリカの大学に留学をして

さらに異文化交流や多文化共生について

考えを深めていく予定です。

 

みなさんも是非、

自分の希望する学科に通って、

日々の勉強夏休み期間も将来に向けて頑張ってください!

 

錦糸町校担任助手 勝部未紗子