私大過去問やってる??(金子担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 7月 1日 私大過去問やってる??(金子担任助手)

皆さんこんにちは。

1年の金子新之介です。

最近は暑い日が多いですが、

体調管理はしっかりと出来ていますか??

 

体調管理も受験生の大事な仕事ですよ!!

 

さて、今回する話は

早期私大過去問演習の重要性

ついてです。

 

ここで質問です!!

 

「もうすでに自分の第一志望の

過去問を見ましたか??」

 

見ていない人は、

第一志望だけでも見て

問題の傾向などを把握しておきましょう。

 

見ている人は分かると思いますが、

 

そう、難しいんです。

 

そして、難しいから

早期開始が鍵なんです!!

 

でも、皆さんはこう思うかもしれません…

「まだ基礎力ないのに、

二次とか私大の問題なんか解ける訳なくね???」

 

確かに、点数は取れないかもしれません。

 

しかし、解いてみることのメリットは

たくさんあります。

 

具体的なメリットの例としては

 

★志望校の問題の傾向を知れる

★どんな形式の問題が出るか知れる

★自分の学力の足りなさを自覚できる

★何をすべきか考える機会を得ることができる

★第一志望の問題に触れることでモチベーションが上がる

 

などなど枚挙に遑がありません。

どうですか?過去問に触れよう、とか、

過去問に触れなきゃ、とか

少しでも思ってもらえましたか??

 

1秒でも早く皆さんが

第一志望の過去問に触れてくれたら嬉しいです。

 

早く第一志望の過去問に触れるためには

何が必要ですか??

 

答えは簡単、基礎力です。

 

受講、高速基礎マスター、

センター過去問、、、

進んでいますか??

 

もしも、進んでいないのならば

急ぎで進めましょう!!

これ以上遅れると、

その遅れを取り戻せなくなってしまいます。

 

夏はもう目の前です!!!

頑張りのギアを上げるなら今です!!

 

大変だと思いますが、

スタッフも全力でサポートするので

基礎を急いで固めて、

出来るだけ早く、私大の過去問に取りかかりましょう!

 

ここまで読んでいただき

ありがとうございました!

 

錦糸町校 担任助手 金子新之介