第一志望合格!!(宮林担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 3月 14日 第一志望合格!!(宮林担任助手)

こんにちは、錦糸町校の宮林弘美です!!

本日は、頑張って勉強して見事第一志望校の青山学院大学経営学部に合格した斉藤さんからの声を聞いて見たいと思います!

斉藤さんは高3の5月から受験勉強を始め、センターの点を最終的に最初から2倍ちょっと伸ばしました。

是非、今からじゃ遅いんじゃないかと思ってるそこの君!!ちょっと見ていってください!!

 

:斉藤さん受験お疲れ様でした、スタートは周りより遅かったけど頑張って伸ばしたね!

斉:はい。笑ほんと過去の模試の成績とか見ると自分の成績だなんて信じられないです。笑

:無事第一志望校に合格したわけだけど、自分の中で受験勉強で頑張ってたこと教えて欲しい!

斉:えーそうですね、やっぱりまずは、勉強の量ですね。高1・2の頃全然勉強してなかったんで、周りを追い抜くにはまずは量で勝たなきゃって感じでした。

:そうだね、受講とか1日3コマとか普通に受けてたもんね!高マスも完全修得するの早かったよね(笑)後は何頑張った?

斉:ある程度点が伸びてくると世界史とかは質を上げるために資料集をめっちゃ読み込んでました!!受講の復習とかもこれでもかってくらい何度もやってました。

:懐かしいねー、携帯のメモとかに流れをまとめたりしてたもんね!後はやっぱ過去問頑張ってたんじゃない??

斉:そうですね、夏前からセンター、夏の後半から赤本解き始めましたね。累計で受験までに3周はやったと思います。(笑)

:ほんとによく頑張りました。じゃあ逆に、辛かったこと教えてくれる?

斉:んーたくさんあります・・・。一番は体調管理、受験期寝れなくて次の日集中力続かなかったりしました。後は国語のスランプ。内容が全然入ってこなくなった時期があって焦りました。

:受験期入ってから体調崩す人多いんだよね・・・。国語も一番点が安定しない教科だしなかなか難しいよね。

斉:後は、今の自分の勉強方法が合ってるのか・受験に通用するのか心配でした!勉強は頑張ってたけど何しろ学校が頭良くないので、勉強できるような環境じゃなかったのも大変でした。

:あーわかる。推薦で決まってる子とかもいるもんね。じゃあ最後に、受験した先輩として何か後輩へのアドバイスとかある??

斉:受験生になる前にオープンキャンパスは本当に行っとけば良かったって思います。大学のことあんま調べられてなかったです・・・。受験期のアドバイスは気の持ちようが重要ってことですかね。妥協しないで諦めないで最後まで頑張ったから合格できたんだと思います。勉強ってやりすぎなんてこと、ないですよね!

:なるほど、受験ってほんとに精神的にやられるし気の持ちようはモチベーションにもつながるし重要だよね。

はい、こんな感じでした。

どうでしょうか、斉藤さんの勉強方法やアドバイスは本当に役に立つものばかりだと思います!

皆さんも第一志望校に合格できるように今からどんどん行動に移していきましょう!!

担任助手 宮林弘美