高マスの本来の意味(庄司担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 17日 高マスの本来の意味(庄司担任助手)

【冬期特別招待講習はこちら

こんにちは!
担任助手の庄司です!

今日は

高速マスター基礎力養成講座

についてお話します。


みなさんのほとんどが、取り組んであろう高マスですが
みなさん毎日取り組めているでしょうか?

 

僕が思うに、単語などの暗記系の勉強って


1周目は、ウォーミングアップのようなものだと思います。
知らない単語がどのくらいあるのかを把握するのが1周目だと思います。


2周目3周目は

いかに知らない単語を無くすか

忘れかけた単語をまた記憶に一部として脳みそに擦り込めるかです。


この2周目以降の学習が

暗記系の勉強にとって一番大切だと思ってます。

共通テスト対応英単語1800であれば、

18ステージ修得するこでゴールが目前に見えたような気がすると思いますが、

これからは、

スタートライン

が近づいてきたと思って欲しいです。

完全修得しても忘れてしまったのであれば、

意味はありませんよね、、


完全修得してかが本当のスタートです。
毎日忘れずに、復習していきましょう!

                     錦糸町校担任助手 庄司光希 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【1日体験はこちら】

【冬期特別招待講習はこちら

現役合格実績はこちら】

 

【入学申込はこちら】

【体験授業はこちら】

【資料請求はこちら】