3がつく日はハッピーデイ、つまり3月はいつでもハッピーってこと。(佐藤担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 3月 6日 3がつく日はハッピーデイ、つまり3月はいつでもハッピーってこと。(佐藤担任助手)

はいどうも、佐藤です。

3月、春ですね。

皆さんどうやって過ごそうか考えてます?

ちなみに錦糸町校は11日より8:30から校舎は開いてます。

わーすごい、なんていいところなんだろう!

ということで皆さん来ましょう。

まあ必要ないと感じるのであればわざわざ無理をしてまで来る必要はないと思います。

ただこの時期にそれだけ余裕がある人は、どれだけいるのか。

自分は正直存じ上げないです。

先輩の卒業式を見て、何か感じることがあった人も多いはずです。

明日は我が身。

早くからやって、とことんやって、そこでもうこの先何があっても大丈夫、と周りの人全員が思うほどの余裕が出来たら、休めばいい。

まあ多分そこまでやってる人はその時になっても止まらずやると思いますが。

変わるポイントはいくらでもあります。

その中でも最も大きいターニングポイントになりうるのが

この春休みです

今持ってる危機感、不安、疑惑、、

あらゆるものをはねのけるにはやるしかない。

やって自信にして、自分自身に還元する。

もちろん過信、慢心はダメです。

でも自信は必要です。

1ヶ月後、頑張ったと胸を張って言える、そして周りの人も認めてくれる。

そんな春休みにしましょうよ。

あれやれ、これやれ、というには人それぞれなので特別言及しないです。

ただ一つ言えるには、主要科目完成を目指そう。

あとは何か聞きたいことあれば直接聞いてください。

だいたい居ます。

錦糸町校 佐藤 太梧

 

新年度特別招待講習のお申し込みはこちらをクリック ↓↓↓