海外実習に行ってきました!(江原担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 10月 4日 海外実習に行ってきました!(江原担任助手)

 

 

こんにちは!江原です!

今回のブログは、

大学の海外実習で

アメリカの消防に行ったお話

したいと思います。

 

僕は、夏休み中に

米国(ロサンゼルス)にて

海外実習

(2019年8月26日~31日)

に行ってきました!

 

今回の実習の目的は、

アメリカの救護・消防体制を学び、

日本と世界の違いについて学ぶ

ということでした。

さらに、

ディスパッチセンター

(航空隊と航空基地)や

エアーオペレーション

(日本でいう指令センター)

など

普段立ち入ることの出来ない場所にも

見学することが出来たので、

とても貴重な体験になりました!

 

では色々紹介していきたいと思います!

 

まず、

エアーオペレーション!

実際に目の前にヘリを見学ができて、

すごく感激しました!

日本とは隊の編成が異なっていて

3名で一つのヘリを運用していて

すごくスキルを感じました!!

ちなみに日本では、

パイロットは2名と

隊員は3名以上

計5名以上で

一隊で編成しています。

 

ほかにも

アメリカ版救急救命士の養成学校

指令センター

に見学して

日本ではできない手技や

薬剤等触れることができて

貴重な体験でした。

 

また、

海外にいって改めて

英語の重要性

気づかされました!

 

English Canpに行っていたため、

ある程度スピーキングも

リスニングもできましたが、

常に使っていないと

日々衰えていくので、

英語に関しては

毎日触れていきましょう!

 

自分の知らない世界に飛びこみ、

新しい考えや学びを得られることが

非常に楽しく感じられました!

 

海外に限らず、

自分の知らない世界・分野に飛び込み

新しいものを得ることが

活動になっていけたらよいな

と思う海外実習でした!

 

アディオス!

 

錦糸町校担任助手 江原

 

 

 

 

 

☟個別面談はこちら☟

 

 

☟体験授業はこちら☟

 

☟資料請求はこちら☟