固まった基礎はこれから先の勉強の助けになります (小森担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 8月 18日 固まった基礎はこれから先の勉強の助けになります (小森担任助手)

夏休みはあともう少しです。

学校からの課題は終わっていますか?また、計画通りに進んでいますか? 

まさか、まだバックの中で眠っていませんよね?

夏休みは

学校の課題・自分の勉強を計画的に進めることが大切です。

そして、早寝早起き!! 不規則な生活を送らないようにしましょう。

高1年生・高2年生の皆さん、基礎は固まっていますか?

この夏休みがチャンスですよ!

これまで抜けていた部分を埋めましょう。

夏休み終了まであと2週間もないですが、

まだまだやれる時間はあるので始めていない人は早急に計画し始めましょう。

基礎が抜けていると、応用問題や練習問題を解いているときにストップしてしまいます。

そして、基礎に戻らなければなりません。

そんな勉強は非効率的でしょう。

ですから、秋に入る前に抜け落ちている部分を埋め、秋からの勉強に備えていきましょう。

そうすれば、皆さんは志望校合格により近づくことができます。

これからも一緒に頑張っていきましょう!