志望校別単元ジャンル演習~弱点克服のその先へ~(金子担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 31日 志望校別単元ジャンル演習~弱点克服のその先へ~(金子担任助手)

皆様、ご無沙汰しております。(ご無沙汰するな)

ここ最近、フェードアウト気味の限界大学生

金子新之介です。

今回のブログのは

とんでもなく仰々しいタイトル

で始まっていますが、

内容は至って普通です。

皆様ご存じの通り”金子は根が真面目”ですので

「志望校別単元ジャンル演習」

がどういったものなのか、ご説明いたします。

結論から申し上げますと

「志望校別単元ジャンル演習」は

“弱点克服”に特化したツールです。

夏休みも終わり、

共通テスト・二次私大の過去問も

たくさん解いたのではないでしょうか。

10年分?・5年分ずつ?終わってますよね???????

(解いていない人・終わってない人は危機感をもってガンガン進めましょう!)

弱点克服は、

志望校の過去問演習においてめちゃくちゃ重要です。

点数を上げるためには

・苦手を克服して、点数を底上げする

・得意分野を磨いて、高得点を狙う

といった2つの方法があります。

前者は、周りができているにもかかわらず、

得点に繋げられていないわけですから

かなり「伸びしろ」があるといえます。

つまり、優先順位は最強です。

苦手克服、辛いですがやるしかありませんネ。

ちなみに、後者の「得意分野を磨く」ことは

もちろんやった方がいいですが、

”既に得意=ある程度点数が取れていること”から

苦手克服と比較すると、どうしても「伸びしろ」は

小さくなってしまいます。

だからこそ、過去問演習で洗い出した

潰すべき”苦手分野”を

「志望校別単元ジャンル演習」で

克服し

「伸びしろ」を最大限伸ばして欲しいわけです。

「志望校別単元ジャンル演習」を進める意義について

理解していただけたでしょうか?

是非、有効活用して成績up↑に繋げましょう!

(開始条件の過去問演習達成年度を達成していない人は、

早急にがんばれ!!)

志望校別単元ジャンル演習の

使い方・進め方はHRで説明したとおりです。

(分からなかった人・聞きそびれた人は担当の先生や金子に聞いてね)

以上!読んでいただきありがとうございました!

錦糸町校担任助手 金子新之介

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【1日体験はこちら】

11月全国統一高校生テストはこちら

現役合格実績はこちら】

 

【入学申込はこちら】

【体験授業はこちら】

【資料請求はこちら】