早稲田大学に合格した先輩による合格報告会 ブログver.(小林担任助手)  | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 3月 18日 早稲田大学に合格した先輩による合格報告会 ブログver.(小林担任助手) 

みなさんこんにちは。担任助手の小林です。

 

そろそろ、期末テストも終わる頃ではないでしょうか。

でも、テストが終わったら何から手をつけていいかわからない…。

そんなみなさんにおすすめしたいイベントがあります。

それは、合格報告会です。

現在、錦糸町校では合格報告会を実施しています。

合格報告会とは、

この冬受験を終え、

実際に合格を勝ち取った先輩方による、

今後みなさんが合格を勝ち取るための秘訣を教えてくれます。

実際に、

受験勉強でやってよかったこと・やっておけばよかったこと、

実際の勉強方法などなど、実体験を交えたお話をします。

今回は、その一部をご紹介します。

今年、早稲田大学に合格したNさんのテーマは、

「受験は自己管理が重要」です。

 

1.計画の重要性

部活等で勉強に時間がさけていない人も、大丈夫!

計画を立てることで時間の使い方が変わってきます。

また、大学受験までのおおまかな計画を立てることも重要。

合格者は、それがわかるのです。その重要性についてお話をしてくれます!

 

2.早期の基礎範囲を一周

Nさんは、高校2年生の冬にテストを受け、満足のいく結果を得られませんでしたが、

その後、しっかりと基礎固めをしてセンター英語を3か月間ほどで

40点近くupその秘訣をお話ししてくれます。

 

3.やっておけばよかったこと

副教科を軽くみないこと・早期の受講修了・音読をすること

こちらはNさんが受験勉強の際にできずに後悔していることを話してくれます。

興味を持った方へ

参加お待ちしております。