最後まで頑張る君へ (中山担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2019年 2月 13日 最後まで頑張る君へ (中山担任助手)

 

こんにちは!

担任助手の中山です

 

 

今日は、

国公立を目指して最後まで受験勉強を頑張り続ける君たち

微力ながらエールを送りたいと思い書いています

 

 

私も現役高校生だったときは国公立を目指して勉強していましたが、

正直国公立受験…つらいですよね

私大受験者より多い教科数ゆえいくらあっても足りない時間

私立の併願校対策に時間を割かなくてはいけないもどかしさ

周囲の受験生が合格を勝ち取って受験をやめていく中

受験勉強を続けていく孤独さ

つらい気持ちはとても良くわかります

 

しかし、ピンチはチャンスです!

教科数が多いため、勉強する教科を変えると

毎日勉強漬けの中でも気分転換になります

私立対策もきちんと学習すれば、

国公立の答案を作る上で土台となってくれるでしょう

また、入試が遅いということは

それだけ最後まで逆転できるチャンスがあるということです!!

 

 

ここで、私の話をひとつさせて下さい

わたしは去年の今頃第一志望の東京大学に向けて勉強していました

しかし、1月の最終東大本番レベル模試でE判定を取ってしまいました…

入試まで一か月を切っているのにE判定…

とても焦り、私大に逃げてしまいたくなりました

 

それでも、合格確率が低い中でも、

1%でもその確率を上げる努力をしようと考え

一点でも上げる努力を続けました。

今からでも得点が上がりそうな大問をピックアップし、

短時間で得点が上がる方法を模索しました

その結果、運よく本番には合格することが出来ました。

 

自分語りをすみません…

私が言いたかったのは、現役はこの時期どんどん伸びます!

時間を無駄にしなければ合格する可能性は

少しづつだったとしても、必ず上がります

 

みなさんも最後まで努力を続け、

必ず悔いのない受験をしましょう

 

 

孤独に思うこともあるかもしれませんが、きみは一人ではありません

わたしも応援しています

勿論担当の方も最後まで応援しています

最後まで一緒に頑張りましょう!

 

以上、中山でした。