残り少ない夏をどう活かしますか?(内藤担任助手) | 東進ハイスクール 錦糸町校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2021年 8月 20日 残り少ない夏をどう活かしますか?(内藤担任助手)

みなさん、こんにちは!

内藤です!

8月も今日を入れて

残り11日になりましたね。

受験の天王山ともいわれる夏

毎日頑張れたでしょうか?

 

まだ夏休みは終わっていませんが

夏を振り返ってみて

自分が夏にやりたかったことは達成できましたか?

努力をしていても

自分の満足するような夏休みを過ごせたと

自信をもって言えない人もいると思います

まだまだ努力が足りていないな

やりたいことが沢山残っていると

思っている人もいると思います。

でも夏休みは

あと11日もあります!

だから

今日からでも切り替えて

自分の最大限の努力をして欲しいです!

次の長期休暇は直前期で

受験生みんなが必死に勉強しています

なかなか周りと差はつきません

もちろんこの夏も

必死に勉強した受験生はたくさんいますが

この夏に最大限の努力をしておくことが

今後の精神的な支えになってくれると思います!

そして

2日後には共通テストレベル模試がありますね

今回の共通テスト模試は

夏の頑張りが数値として現れますね…

夏にやったことを発揮できるように

ラストスパート頑張りましょう!!

この模試に向けて努力をした人は

結果に敏感になってしまうこともあると思います。

もちろん結果を出すことは大事なのですが

努力の過程も大切だということを忘れて欲しくないです。

たとえ夏に結果が出なくても

このままの努力を続ければ

第一志望校に合格することだって

有り得るはずです。

どんな結果であろうと

最後まで目標をぶらさずに

努力することを忘れないで欲しいです。

模試を振り返ってみていろいろ思うこともあると思います。

模試の結果をみて分析して

苦手な分野をみつけるのもいいですが

試験終了後や結果をみたときの感情

そのときの気持ちを忘れずに

その日から行動を変えてみてください。

この模試からわかる課題は

勉強面であったり生活面であったり

精神面であったり色々あると思います。

振り返ってみて

プラスの感情であっても

マイナスの感情であっても

きっとその時が一番自分が動き出せるタイミングです!

だけどまずは

模試後の9日間頑張れないと

きっとその先もできません!

意識が変われば行動も変わります!!

残された夏休み

最後に自分を褒められるくらい

最大限の努力をしてみてください!

応援しています!

錦糸町校担任助手 内藤日向子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東進の1日体験はこちら

 

東進の現役合格実績はこちら

  

入学申込はこち

体験授業はこちら

料請求はこちら