受験の極意〜併願校戦略編〜(山崎担任助手) | 東進ハイスクール錦糸町校|東京都

ブログ

2018年 10月 10日 受験の極意〜併願校戦略編〜(山崎担任助手)

 

みなさんこんにちは!

担任助手の山崎です。

 

今日はちょっと悲しいようで前向きな話をします!

 

現役生の皆さん。

第一志望に不合格

になったことありますか?

 

なーに言ってんだって

当然ないですよね!

これからもそんなこと、経験しなくて良いです。

 

実は私、早稲田大学の人間科学部に通っていますが、

一般受験での合格数、0なんです

まさかの。えっ???

 

あ、悲しい感じにならないでください。

全然元気に生きていますよ。(笑)

 

そこで今回は、今だから言える

「受験時代にやっておくべきこと」

をお伝えします!

たくさんありますが今回は

 

〜併願校戦略編〜

です!

 

第一志望にどうしても合格したい!

誰もがそう思いますよね。

たまにこういう生徒を見かけます。

「第一志望校以外進学したくない」

「行かない大学は受験しない」

 

わかります。その気持ち。

僕もそう思っていました。

バカでした。

 

僕は第一志望の国公立1校と早慶と・・

その辺の行きたい大学をちょろっと受けた僕は

見事に一般受験全落ち。

いや、今考えたら当たり前。ありえない戦略です。

 

必ず第一志望以外も受けましょう!!!!

 

「なんで進学しない大学も受けないといけないの?」

答えは簡単。

合格を1つでも持っているかいないかで

第一志望を受ける際の心持ちがまっったく違います。

そこよりレベルの高い大学に合格するための投資

とでも言いましょうか。

 

悪いことは言いません。

きちんと戦略立てをしましょう。

 

できれば

難易度の低い順に受験する。

そして目つぶってでも、インフルエンザでも受かる。

そんな大学も受験することをお勧めします。

着実に1つずつ合格して

結果的に全合格

てしまえば良いのですから!

 

あと1つ

ここまで読んでいて、ん?

と思った人もいるかもしれません

 

こいつ、全落ちなのに、早稲田?

浪人生かな?

 

いや現役生です!!!

もう1つ、ぜひ活用してほしいのは、

「センター利用入試」です

 

国立志望だった私は、

センター利用入試を使い倒しました。

 

持論ですが、大学入試が厳しくなっている今、

活用しない手はないと思います。

 

有名私大・難関私大の入試問題より、センター試験の問題の方が簡単ですよね。

確実に。

 

その基礎レベルの問題が確実に解けるようになるだけで

ほとんどの私立大学に入れるんです。

(慶應大学・その他一部の理系学部等除く)

 

センター試験を受けるだけで何校にでも出願できます。

滑り止めは、センター利用で確保する

合格発表も比較的早いです!

これを活用しない手はないですね!

 

 

国公立志望の人、ここに関しては有利です。

科目が多いほど、合格ボーダーも下がります!

 

私大志望で、あまりセンターは関係ない

と思っている人、多いようです!

私大志望でも、第一志望のワンランク下、

くらいの大学はセンターで確実に抑える。

という意気込みで、きちんと対策してください!

 

10月28日には、全国統一高校生テストがあります!

センター本番まで残り100日を切ってきました。

センター模試も残り残すは2回

きちんと結果にコミットして行きましょうね。

 

次回、

②傾向の変化に気をつけて

③不安だったら校舎に!息抜きも大切に

編で会いましょう!

 

応援しています。

目指せ全合格!

 

錦糸町校 山崎担任助手